苦手に挑戦


今年の夏は暑すぎて しばらく粘土を触る手が止まってしまいました。

今 仙台は少し寒いくらいで作業するにはちょうどいい気候でしょうか。
前には 苦手意識のあった陶板を作りました。やはり挑戦には失敗がつきものです。いろいろと出来上がりに難点が出てきます。

今回は 「かんざし」に少し工夫を凝らして 滑り落ちにくくしてみました。
この間のチャリチィー展でリクエストのあった「ネックレス」も作ってみました。初の試みです。
もうひとつ 苦手に挑戦!は、抹茶茶碗。
お抹茶は お手前を習っていないのですが、キッチンでささっと点てて一息つくことがあります。お茶碗も何点も持っていますが 作るとなると難しい。玄人にまかせる派だったのですが この苦手のものを作ってみる気になりました。
どういう風の吹き回しなのか自分でも分かりません。

素焼きが終わりました。

d0247096_0124339.jpg
1段目 かんざし

d0247096_0131785.jpg
2段目 かんざしと指輪とブローチとネックレス

d0247096_014725.jpg
3段目 抹茶茶碗とネックレス

d0247096_0144526.jpg
素焼きが終わって 窯から出しました

d0247096_0152314.jpg
手びねりで 苦手とする抹茶茶碗を作ってみました
[PR]
by keiko-pottery | 2012-11-09 00:19 | 作陶

小椋 恵子  Keiko Ogura’s POTTERY  宮城県仙台市在住  メール keiko-o@za.cyberhome.ne.jp


by keiko-pottery
プロフィールを見る
画像一覧