陶芸財団展に行ってきました


週末に 入選した陶芸財団展に行ってきました。
東京・六本木の国立新美術館展示室3Bです。7月7日まで開催中です。

大きな会場に 沢山の入選、受賞作品が並んでいるのに驚きました。自分の作品を探すのにたいへんです。
私の入選作品は インテリア部門です。
「飛ぶ春」。「着物の器から かんざしがこぼれ落ちた」という設定です。梅に桜に飛ぶ鳥。東北の春は、梅と桜が同時に咲きます。
器もかんざしも実用に使えますが、かんざしは髪飾りで、実用食器ではないのでインテリア部門にしました。
初めての経験なので 祝賀会・授賞式にも出席してみました。やはり知り合いはひとりもいませんでしたが、楽しめました。受賞者の皆さんのスピーチをきいていると、すごく気合が入っているのが伝わってきました。
今回は はじめての応募でなんとなく出してしまいましたが、とてもいい経験になりました。

d0247096_23124613.jpg
国立新美術館

d0247096_23131744.jpg
3階の展示室3B 陶芸財団展

d0247096_2314970.jpg
すごい作品の数です

d0247096_23143117.jpg
ありました

d0247096_23151266.jpg
「飛ぶ春」着物の器とかんざしの組み物です

d0247096_23155634.jpg
友人が来てくれました

d0247096_2316177.jpg
祝賀会のようす
[PR]
by keiko-pottery | 2013-07-04 23:18 | 作品展

小椋 恵子  Keiko Ogura’s POTTERY  宮城県仙台市在住  メール keiko-o@za.cyberhome.ne.jp


by keiko-pottery
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る